--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/09 (Tue) 「むぎっ面に蜂」


先日、Twitterで「麦が死ぬかと思った・・・」と
つぶやいてしまったお騒がせな事件。
友達にこんなお題にされてしまいました。
(面白かったので採用っ!)

そう、蜂に刺されたのでした。


DSC_4348(変換後)


その日は午前も午後も仕事があり、
お客様対応中の長時間のクレート待機を申し訳なく思い、
昼休憩の合間に麦散歩に出かけました。
時間があまりなかったので、走り回らせて体力を奪おうと(笑)、
よく通っている獣道を通過して庭に出ようとしました。

自分ちの敷地に入る手前で倒木があり、膝丈くらいあったので
私はまたいで麦には下をくぐらせて・・・。
その瞬間、麦がバッと後ずさりしたと思ったら、
10匹以上のスズメバチが倒木の下から飛び出して来ましたっ!
一瞬頭が真っ白になったのですが、とにかく逃げなくちゃ!と思い、
獣道をUターンして戻ろうとしたら麦がその場にフリーズっ!!!
すでに蜂が背中に3匹はりついています。
あわてて近くの枝で払い落として、
「麦、ダッシュだー!!!!!」と叫んで走りました。
(私、ほんとに叫んでたよ)
道路に戻って麦の様子を見ようとしたのですが、
ショック状態の麦は一直線に家の方に走っていきます。
とりあえず一緒に走って家の中に入ったら、
私ももう心臓バクバクでした。。。
麦もゼィゼィハァハァよだれダーダーで、正気ではありません。
「犬が蜂に刺されたら、どうしたらよいの?」
もう私の頭ん中もパニック状態でした・・・。
「アナフィラキシーとか出たらどうしよう・・・、
この時間獣医さんやってないし・・・。」
ネットで調べてみてもハッキリしません。
平気な子は平気だし、ダメな子はダメ、みたいな。
とにかく刺された箇所をチェックしてみたら、
あんなに襲われていたはずの背中にはそれらしき痕はなく、
オデコにボコッと腫れてる箇所がありました。
きっと顔つっこんだときに最初に刺されてたのですね。
なにかしなければ・・・とあせって、本来は人間への処方ですが、
精油の「ラベンダースピカ」を原液塗布することにしてみました。
(「ラベンダースピカ」には蜂の排毒作用があります)
いまだかつて麦に原液塗布なんてしたことなかったけれど、
毒が体内に入ったときは早急な措置が大事なはず。
まだ興奮状態の麦の額に何度かスピカを擦り込み、
ご近所に犬友達に電話でアドバイスをあおぎました。
近くの獣医を紹介してもらいつつ、様子を見ることになり、
午後の予約のお客様にお詫びの電話を入れて、
1時間観察することにしました。
・・・そして、1時間経過。
呼吸も落ち着き、どちらかというと精神的ショックで
お尻の穴にぴったり尻尾をはりつけてひたすら凹んでる感じの麦。
とりあえずアナフィラキシーは大丈夫と思われたので、
予約のお客様に再度ご連絡をして再び仕事に戻ったのでした。。。

夜。
あらためて蜂に刺された箇所を見てみると、
黒くて小さいしこりがあるものの、
ばーんと腫れる感じは出てきませんでした。
ラベンダースピカ様、ありがとうっ♪
そして、落ち着いてみてからやっと
「あ、私、刺されなかったんだ・・・」と気がつきました。
私だってどんだけ刺されてもおかしくないくらいに
至近距離だったのですが、
結果的には麦がぜんぶ背負ってくれたのでした・・・涙。
(まぁ、麦が蜂の巣につっこんだんだろうけど)

あの獣道を通ろうとしたのは私だったし、
もし麦にアレルギーがあったら・・・と思うと、
本当にこわかったです。
っていうかスズメバチの群れの恐怖、初めて味わいました。
私だってアレルギーがあるのかどうか知りませんし。

蜂に囲まれ取りつかれた麦の光景が今も脳裏から離れません。
いつどんなトラブルがやってくるかわからないのだ、
とあらためて思ったのでした。。。

ご心配してくださった方々、ありがとうございました。
お騒がせいたしました。


DSC_4349(変換後)

もう当分茂みには入らないもん。by.麦




むぎ | comment(4) |


<<暑い日は | TOP | トレジャーハンター>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ひゃー...。これはなかなか気をつけるのも難しいよね。無事でよかった!

2011/08/09 19:37 | Takeshi [ 編集 ]


 

>Takeshiさん
もーほんとに涙がちょちょぎれちゃうくらいにこわかったよー!
でも麦より私が刺された方が大事になってたと思う・・・。
痛がってうるさくて(笑)。
麦は痛くないのかよくわからないけど刺された箇所は
とくに気にした風はありませんでした。。。
都会でも公園とかでは蜂に気をつけてね。

2011/08/09 20:06 | satomin [ 編集 ]


さとみん&ムギタンへ 

おひさしてます、86netです。
動物は意外と強いですよ、昔猟犬が鼻先をマムシにかまれましたが、一週間ほどで復活しました。
人間では考えられぬことです。

処で水晶採取、何処に行かれたのですかな!
どう見てもこの林道のむ景色はは八幡山鉱山に通じる道ですね。
違うかな!!!。
入り口のゲートの鍵をもってますのでご連絡いただければお貸しいたしましたのに。
ともあれ収穫ありとは宜しいかと、
林道を遡り、山の神まで車で入れます。
そこから徒歩45分で下のズリ山です。
次回にはご連絡ください。

2011/08/13 19:16 | 86net [ 編集 ]


 

>86netさん
こんにちは♪ブログはいつもこっそり拝見していますwww
以前いただいたスズメバチの焼酎漬け、
引っ越ししてしばらくした頃にタイル床にぶつかって割れてしまい、
大事なときに活躍してもらえませんでした…(涙)。
せっかくいただいたのに…と思い反省しました。
しかし犬の免疫力ってすごいですねっ!!!
マムシに噛まれてダイジョブだったとは?!うちのは無理だな(笑)

水晶狩り、86netさんにお願いして
連れていってもらおうと思っていたのですが(笑)、
夫が現場仕事のときにあの辺りにありそう!と言っていたので
ダメもとで行ってきたのでした!
けっこうズリ山の近くまで行けていたのかな~?
今度は教えていただいてから行くとします。
でも楽しかったですー!!!

2011/08/14 10:51 | satomin [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

satomin

Author:satomin
~麦~
B.D.:2003.11.10
性別:♂(去勢済み)
毛色:クリーム
  (かなりの小麦色)
特徴:背中につむじ
   しっぽがながい
   引き締まった体と
   細長い手足

八ヶ岳南麓で
Love&Peaceを目標に
暮らしてます。
飼い主、アロマセラピスト。

飼い主の別ブログ
「aroma&spice」
ゆっくりとはじめました。
アロマのこと、日々のこと、
八ケ岳生活をつらつらと。。。

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。