--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/11 (Mon) 記録として


先日の手術の日。

事前に撮ったレントゲン写真を確認。
手術待ち中に「パチリっ!」


R0016652_convert_20101010202705.jpg


気道のラインがとてもよくほめていただきました。
でも軽い心肥大も見つかりました。
(こちらは年齢的なものもあるので経過観察)
私としては、脊椎の様子も気になるところ・・・。
素人目だけど椎間板はダイジョブそうかなぁ~。

3枚目の写真、カエルみたいだね。(笑)





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村 よろしければ、応援してください☆


麻酔が効くのを待っているあいだに、
腫瘍(ではなかったけど)の写真も「パチリっ!」


R0016643_convert_20101010202839.jpg


↑ この数日前に一部破裂してるので、
MAXのときより3割くらい小さくなっています。。。
「ゴルフボールでも埋まってる?」って思うくらいの大きさでした(泣)。

もう出てこないでね。





むぎ | comment(2) |


<<麦、元気。 | TOP | これからの対策>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

わあ、これは心配だったでしょうね(涙)。
想像よりはるかに大きいです。
うちのタンクさんもヘルニアらしきものやりましたよ!
2歳と3歳のとき、1回ずつ。
でも麻痺するほどの骨の異常は見つけられなかったので、
ひょっとしたら水頭症の症状だったかもしれないんですが・・・。
ほんとフレンチはいろいろありますよね。
でも手がかかるほどかわいいのも確かで(笑)
お互い健康に気をつけてガンバリマショー。

2010/10/11 08:49 | のん [ 編集 ]


 

>のんさん
ありがとうございます。
たぶん最初に小さく出来ていた段階で、
都会に住んでいたらすぐに切除していたのかもしれません。
でも田舎では手術環境が難しいため、
長く放置して育ててしまいました・・・(泣)。
でも今回は「経過観察」と判断してくださった
獣医さんの判断が間違っていなかった、と思っています。
(悪性ではなかったから)
これからは、できるだけ麻酔につながらないような、
できるだけストロイドはピンポイントで使うような、
日頃のケアに対して、意識を高めたいと思います。
でも、あくまでも私たちにも麦にも
負担にならない範囲でねっ★
タンクくんものんさんも楽しく暮らせるよう頑張ろうっ!

2010/10/11 11:04 | satomin [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

satomin

Author:satomin
~麦~
B.D.:2003.11.10
性別:♂(去勢済み)
毛色:クリーム
  (かなりの小麦色)
特徴:背中につむじ
   しっぽがながい
   引き締まった体と
   細長い手足

八ヶ岳南麓で
Love&Peaceを目標に
暮らしてます。
飼い主、アロマセラピスト。

飼い主の別ブログ
「aroma&spice」
ゆっくりとはじめました。
アロマのこと、日々のこと、
八ケ岳生活をつらつらと。。。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。