--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/21 (Thu) カトマンズ旅行記~パシュパティナート編~

仏教寺院に続いては、ネパール最大のヒンドゥー教寺院です。
聖河ガンジスの支流、バグマティ川の川岸にあり、
寺院とともに火葬場アルエガートがあります。。。


08021911.jpg


ヒンドゥー教の寺院は、残念ながら教徒以外は入ることが出来ません。
入り口から中をのぞくだけでも、宗教への思いが伝わってきました。。。




0802198.jpg



0802197.jpg


火葬台にはカーストが息づいていて、
上流が王族専用で庶民は下流にあります。
輪廻転生の考えが根づくヒンドゥー教徒には、
悲壮感は感じられませんでしたが、やはり日本人の私には重い一面です。


0802199.jpg


野生の猿がたくさんいてちょっと緊張しつつ、
いくつかの寺院が立つ森の中を散策しながらすすみます。
ものすごいドレッドヘアのサドゥー(物乞いっぽい修行僧)が
たくさんいたのですが、写真撮ったら金取られそうな雰囲気があって、
こわくて撮れませんでした・・・(汗)。


08021910.jpg


毎日、朝晩たくさんの参拝者が集まっていて、
仏教とはまったく違うエネルギーを感じました。
みんなおでこに赤い粉をはりつけていて、
「あ~、日本とは違うな・・・」とあらためて実感してみたり。。。

「ネパールの人に「私は無宗教です」というと
「私は人でなしです」と同意にとられる」と地球の歩き方に
書いてあったのですが、それが納得出来るくらいに
生活に宗教が密接に関わっている側面を感じることができました。



おでかけ | comment(0) |


<<カトマンズ旅行記~マウンテンフライト編~ | TOP | カトマンズ旅行記~スワナンブナート~>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

satomin

Author:satomin
~麦~
B.D.:2003.11.10
性別:♂(去勢済み)
毛色:クリーム
  (かなりの小麦色)
特徴:背中につむじ
   しっぽがながい
   引き締まった体と
   細長い手足

八ヶ岳南麓で
Love&Peaceを目標に
暮らしてます。
飼い主、アロマセラピスト。

飼い主の別ブログ
「aroma&spice」
ゆっくりとはじめました。
アロマのこと、日々のこと、
八ケ岳生活をつらつらと。。。

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。