--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/02/20 (Wed) カトマンズ旅行記~スワナンブナート~

カトマンズには、これまでの東南アジア旅行と大きな違いがありました。
人の顔もそうなのですが、「暑くない」のです。
標高1300mにあり、さらに今は冬。
我が家よりは暖かいけど、全然涼しくて、バテません。
というわけで、出来る限り歩くことにしてみました。

今日は、ネパール最古の仏教寺院スワヤンブナートに。
ホテルから歩くこと1時間強。
カトマンズ盆地を見渡せる丘の上に立っています。


0802191.jpg


またも階段。。。
高所恐怖症気味な私には、辛いのです・・・。



ようやくたどり着くと、5色のタルチョが風にはためき、
「四方を見渡すブッダの智慧の目」が見つめています。

感動ーっ(涙)!!!

13世紀までは、カトマンズ盆地で1番重要な仏教の聖地だったらしく、
観光客に負けないくらいに、地元(地方かな?)の
参拝ツアーみたいな団体が右回りでお祈りしていました。


0802193.jpg



0802192.jpg


土産物屋とお供え物屋がグルっと周囲を囲んでいますが、
あまり買ってる人はみかけません。


0802194.jpg



0802195.jpg



0802196.jpg


ハトがたくさんいて、ご祈祷?みたいなことしてもらう人がいて、
日本のお寺とあまり変わらないのかな~。
でも、仏教寺院内にもヒンドゥー教が混在しているあたりは
東南アジアらしいのかしら・・・。
日本も昔はお寺と神社が一緒になってたみたいですが、
今は分けちゃってますもんね。。。

まずは、ひとめお会いしたかったストゥーパのある寺院に大満足でした。
(この後もちろん1時間かけて徒歩で戻りましたっ♪)





おでかけ | comment(0) |


<<カトマンズ旅行記~パシュパティナート編~ | TOP | カトマンズ旅行記~市内観光編~>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

satomin

Author:satomin
~麦~
B.D.:2003.11.10
性別:♂(去勢済み)
毛色:クリーム
  (かなりの小麦色)
特徴:背中につむじ
   しっぽがながい
   引き締まった体と
   細長い手足

八ヶ岳南麓で
Love&Peaceを目標に
暮らしてます。
飼い主、アロマセラピスト。

飼い主の別ブログ
「aroma&spice」
ゆっくりとはじめました。
アロマのこと、日々のこと、
八ケ岳生活をつらつらと。。。

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。